女子による暗号資産の情報サイト

ビットコイン覚えておこう!基礎知識2

みなさんこんにちは❗️😉
今回は以前にも紹介しました
👉:ビットコイン覚えておこう基礎知識に続き、
トレードしていく上で必要不可欠の
基礎知識第2弾です!📈
FXや現物トレードでも、理解しなければならない用語は多数あります。
是非覚えてトレード技術を向上させてくださいね👍✨

サポートライン、レジスタンスラインとは

サポートライン

FXで使うサポートラインとは、支持線ともいって、買い圧力が強いと思われる価格帯のことをいいます。買い圧力が強いということは、反転上昇する確率が高いともいえますので、ここで買うことで上昇を狙うことができるのです。

9月25日深夜20万円幅の下落要因をチャートから読み解く

ビットコインサポートラインに支えられ大暴騰📈

こちらのまりにゃんの記事にもあるように、
ビットコインが画像のdラインのサポートで反発してその後35%もの上昇をしています。
↑この画像は9月24日暴落した直後の週足チャート画像。
その後1ヶ月程下落したまま反転する様子を見せなかった
ビットコインですが、しっかりまりにゃんが引いたオレンジのサポートラインで反発しています。↓
(10月25日)

ビットコイン(BTC)が前日比約35%の上昇!!習近平主席の発言が影響か 

レジスタンスライン
レジスタンスラインとは抵抗線ともいって、売り圧力が強いと思われる価格帯のことをいいます。売り圧力が強いということは、この辺りで反転下落する確率が高いともいえますので、買いポジションを持ってる場合は利確目安になりますし、下落を狙って売りから始めるショートで利益を出すことも可能なのです。

レジスタンスラインはサポートの逆って覚えればいいわね☝️❗️

金ちゃん

☝️:基礎用語が分からない方はこちらの記事をチェック

ライントレードとは

ライントレードとは、FX取引でチャートを分析する際に、ライン(線)を使って相場分析してトレードを行うことをいいます。

ラインを使うことで、シンプルに相場を見ることができたり、値頃感から行ってしまうトレードを避けることも可能です。

難しい相場分析は必要ないので、初心者の方はまずはじめに覚えるべき手法と言えるでしょう☝️

チャートをただ眺めていると、そこには何の規則性もなくランダムに動いているように見えます。これから先の動きは全く予測できないものであり、トレードなんてギャンブルだと感じてしまうかもしれません。

相場に向き合ったことのない人からすれば、こう感じてしまうのも無理はありません。しかしながら、相場には明らかに絶対的な優位性が存在しています

チャートには、市場に参加している投資家たちの心理や行動が色濃く表れています。もっと稼ぎたい・これ以上の損失には耐えられないといった、感情や行動によって相場は上下動を繰り返しています

上のチャート画像に、水平線とトレンドラインを引いてみました。

この図のように、本当にただランダムに動いているのであれば、これほど明確に意識されている水平線やトレンドラインを引くことはできないはずです。これらのラインから、多くのトレーダーが同じような心理で相場に向きあっていることがよく分かります。

このようなラインを正確に引き、最大限に利用して相場に向き合うことができれば、絶対的な優位性をもってトレードすることが可能になります。

順張り、逆張りとは

順張り
相場状況が上昇傾向にあるときには「買い」、反対に下落傾向にあるときは「売り」で行うトレード手法のことです。価格が上がっているときに買い📈価格が下がっているときに売る📉ことから、初心者は当初難しいと感じやすいですが、相場状況の流れに合わせて売買することで、実は初心者に向きのトレードといえます。

逆張り
順張りトレードの反対で、相場状況が上昇傾向にあるときには「売り」、反対に下落傾向にあるときは「買い」からはじめるトレード手法のことです。価格が下がっているときに買い📉、反対に価格が上がっているときに売る📈ことから、初心者には始めやすいトレード手法ですが、相場状況の流れに逆らって売買しますので、実は初心者にとっては不向きのトレードといえます。

⬇︎初心者オススメの取引所⬇︎
初心者はまずはbitbank(ビットバンク)
5分でできる!仮想通貨(暗号資産)取引所【GMOコイン】口座開設方法

☝️:実は多くのプロのトレーダーが基本の
ライントレードを活用している

☝️:初心者は基本の基礎を身につけたのち、
自分に合った手法を探そう

☝️:無理なレバレッジ取引は事故の元。
しっかり安全運転できる基礎を身につけてから
トレードに挑もう。

 

金ちゃんのYouTubeやTwitterもフォローしてね😉