女子による暗号資産の情報サイト

【本人確認がない機種もアリ】ビットコインATM まもなく世界4000台を突破

ビットコインATMの台数

Coin ATM Radarのデータによると、現在、世界中に3963台のビットコインATMが設置されており、1日あたり平均6.4台のペースで増加しているとのことです。

画像出典:Coin ATM Radar

 

ビットコインATM

  • 利用者が現金をビットコインに交換できる
  • 一部のATMは双方向機能(ビットコインを現金にも交換可能)を提供
  • 2013年に11月に誕生
  • ビットコインATMの台数は、現在3962台

Bitcoin ATMメーカーの数は、年々増加しています。

米国の企業Genesis Coinは32.07%で最もシェアを伸ばしており、続いて欧州のGeneral Bytesが29.27%を占めています。

 

本人確認がない端末もある!!

ビットコインATMではKYC(本人確認)が行われないため、匿名でビットコインを取引したい人々の間で人気という指摘もあります。

BitcoinのATMが匿名機能で提供するものは、7%程度の手数料がかかるものが多いようです。

 

世界での分布

画像出典:Coin ATM Radar

ビットコインATMは日本ではあまり馴染みがありませんが、世界では仮想通貨の普及に貢献しています。

アメリカでは2355台ものビットコインATMが設置されており、他の国と比べると断トツ!!

次にカナダの679台、オーストリアが248台と続きます。

 

日本国内では、東京で6台、茨城県つくば市に1台、広島県に1台、福岡県内に2台が設置されているようです。

今後、仮想通貨の需要増加に伴い、さらに多くのビットコインATMが世界中に設置されて行くかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です