女子による暗号資産の情報サイト

日本発【HB Wallet】国内DL数 NO.1 イーサリアムウォレットの使い方


仮想通貨(暗号資産)の認知度・保有率が上がり、仮想通貨を管理するウォレットも多くなりました。
本日は、イーサリアムウォレットでの国内ダウンロード数、第一位を誇る「HB Wallet」をご紹介いたします。

日本の企業が提供する「HB Wallet」は、イーサリアムと全てのERC20/ERC223イーサリアムトークンを保管できるアプリケーション型モバイルウォレットです。秘密鍵(プライベートキー)をユーザーの端末に保管することで、WEBウォレットよりも高いセキュリティを誇っています。

それでは、「HB Wallet」の基本情報や作成方法・操作方法などを解説しています。

HB Walletの特徴

1.日本語対応

評価が高いウォレットは、英語表記のものばかりで使い方が分からない!というあなたにおすすめ。日本語の他に7ヶ国語に対応。

2.使いやすいUIデザイン

保管しているトークンがカードのデザインになっていてスタイリッシュ。送受信の際は、使いたいトークンカードを上に移動させてタップすると送受信画面に移動できる。

3.秘密鍵とパスフレーズを自分の端末で保管できる

秘密鍵(プライベートキー)とパスフレーズをインターネット上ではなく自分の端末内で保管できるので、取引所にイーサリアムを預けることに比べ、ハッキングリスクが低い。

4.相場価格が確認できる

カードを下にスワイプさせると相場価格が確認できる。※CoinMarketCapに登録してある通貨のみ

5.サブアカウントが7つ持てる

マニアさんには嬉しい、イーサリアムのサブアカウントが一つのウォレットで最大7つまで持てる。※サブアカウントに送られたトークンは表示することが出来ないので注意

6.「Desktop版 HB Wallet」と同期できる

アプリケーション版 HB Walletより多機能な「Desktop版 HB Wallet」と同期できる。多機能な「Desktop版 HB Wallet」については、またブログでご紹介するネ♥︎

7.AirDropに参加できる

今までWebやSNSで探して参加していたAirDropに、ウォレットから直接参加できる。スマートコントラクトで設計されているので要求してAirDropされたトークンが即座にウォレットで受け取れる手軽さ。

8.チャット機能が使える

チャットしながらイーサリアムやトークンが送れる。送るアドレスを間違えて見知らぬ誰かに誤送信♪なんてことも稀にあるからありがたい機能。

9.コミュニティ機能が使える

コミュニティを作って雑談・イーサリアムやイーサリアムトークンの投げ銭ができる。コミュニティ要素が強いクリプト界では、この交流が、仮想通貨を管理しているウォレットの中で出来ちゃうのはナイスアイディアだね。トークンオーナー側にとってもウォレットユーザーへダイレクトにマーケティングできるし。今後のアップデートで、誰でもコミュニティを立てることができるようになるみたい。THE★分散型。

11/29 追記
2018/11/29「ver.2.0.6」のアップデートにて、誰でもコミュニティを作成することができるようになりました。

インストールしよう

STEP.1
ダウンロード
HB Walletをダウンロードし、アプリケーションを起動します。

Android端末

iOS端末(iPhone・iPadなど)

STEP.2
言語の選択
まずは言語の選択です。「日本語」をタップします。
STEP.3
ウォレットの作成
「新しいウォレットを作成」するか、「ウォレットを復元」するかを選びます。※ウォレットの復元にはパスフレーズが必要になります
STEP.4
利用規約
利用規約が表示されるので「同意する」をタップします。
STEP.5
個人情報保護方針
個人情報保護方針が表示されるので「チェックマーク」をタップします。
STEP.6
パスフレーズの表示
パスフレーズ(12個の英単語)を紙に書き写し、「チェックマーク」をタップします。

基本的画面

画面の下にあるメニューをご説明いたします。

ウォレットトップ

所有仮想通貨の資産残高を確認することが出来ます。また、仮想通貨のカードをタップすることで送受信画面に飛ぶことができます。

チャット

チャットやコミュニティ機能が使えます。

トークン検索 ※Android端末のみ

「トークン検索」画面でトークン(仮想通貨)を選択し「ウォレットに追加」を押すことでウォレットトップに仮想通貨のカードを増やすことが出来ます。「トークン名の入力」に特定のコイン名を入力することで、トークンを検索することができます。

Grab Token

AirDropやトークンセールに参加できます。

その他

その他の項目を上からご説明いたします。

言語
HB Wallet内の言語を設定することができます。
ウォレット設定
イーサリアムのアカウント削除やトークンカードの削除、カスタムトークンの削除を行うことが出来ます。
セキュリティ
「PINコードの設定」と「生体認証機能の設定」を行うことができます。
法定通貨
HB Wallet内で基準する法定通貨を選ぶことができます。
アカウント帳の管理
過去の登録したアカウント(アドレス)一覧を仮想通貨別に見ることができます。
パスフレーズを表示
12個のランダムな単語によるパスフレーズが表示されます。ウォレットの復元時に必ず必要になるので、紙に書き写して大切に保管するようにして下さい。
プライベートキーを表示
プライベートキー(秘密鍵)が表示されます。絶対に他人に教えてはいけません。
Crypto Market Tracker
100種類の仮想通貨の相場価格を確認することができます。
REAL BOOSTコンテンツ購入
外部サービスREAL BOOST内のQRコードを読み取ることで、コンテンツの購入が可能です。
プレイベートキープスウィープ
スウィープしたいアカウントのプライベートキー(秘密鍵)を入力することで、あなたのアカウントに資産を移すことができます。
ウォレット再設定
HB Wallet内のデータを一括で削除することができます。事前に必ずパスフレーズをメモしておいて下さい。
ヘルプ
ヘルプが表示されます。
HB Blockchain Interfaceについて
HB Blockchain Interfaceの情報や、個人情報保護規約、利用規約を閲覧することができます。

大事なポイント3つ

HB Walletを安全に利用するためには必ずおさえておきたいことがあります。
それは次の3点です。順番に確認していきましょう。

  • パスフレーズの管理
  • プライベートキー(秘密鍵)の管理
  • 生体認証機能・PINコードの設定

パスフレーズの管理

パスフレーズを大切に保管しておけば、デバイスを紛失等で失ったとしても復元することができます。
パスフレーズは誰にも知られてはいけません。パスフレーズを他人に知られてしまうと、誰でもあなたのウォレット復元できるようになってしまいます。

パスフレーズは「その他」→「パスフレーズを表示」で確認することができます。

注意
※HB Walletの開発元は、パスフレーズのデータ管理をしていません。パスフレーズを忘れた際の復元は行うことができませんので忘れないようにしましょう。

プライベートキー(秘密鍵)の管理

プライベートキー(秘密鍵)は暗号化されたデータを復号する際に必要になります。つまり、あなたのプライベートキー(秘密鍵)を第三者が知ってしまうとあなたの資産を自由に動かせるようになってしまいます。プライベートキー(秘密鍵)はパスフレーズ同様に誰にも知られてはいけません。

プライベートキー(秘密鍵)は「その他」→「プライベートキーを表示」で確認できます。

注意
※HB Walletの開発元は、プライベートキー(秘密鍵)のデータ管理をしていません。プライベートキー(秘密鍵)を忘れた際の復元は行うことができませんので忘れないようにしましょう。

生体認証機能・PINコードの設定

あなたのデバイスを安全に管理するには、第三者があなたのデバイスから送金するのを防ぐ必要があります。生体認証機能・PINコードの設定を行えば、第三者があなたのウォレットから送金するのを防ぐことができます。

「生体認証機能・PINコードの設定」は「その他」→「セキュリティ」で設定することができます。

注意
※HB Walletの開発元は、PINコードのデータ管理をしていません。PINコードを忘れた際の復元は行うことができませんので忘れないようにしましょう。

送受信方法

受信方法

STEP.1
受信画面を開く
イーサリアムのカードをタップし、画面下の「受信」をタップすれば、受信画面が表示されます。
STEP.2
自分のアドレスを送信者に伝える
自分のアドレスを送信者に伝えて、仮想通貨を受信しましょう。

アドレスを表示し、コピーする方法は2つあります。
1. 受信画面中央に表示されるQRコードを他の端末でスキャン(読み込む)、またはQRコードをタップしてコピーする。
2. イーサリアムの送受信画面よりカードを下にスワイプし、「アカウントをコピー」を押しコピーする。

POINT
全てのトークンアカウントはメインアカウントに紐付けられます。トークンを受信したい場合もメインアカウントのアドレスに送信します。
注意
サブアカウントではトークンの表示が出来ませんので、サブアカウントにはトークンを送らないようご注意ください。
STEP.3
取引記録を確認する
受信が完了すると、受信した仮想通貨のカードに以下のような情報が追記されます。この情報をタップすることで詳細情報「取引記録」を閲覧することができます。

送信方法

STEP.1
送信画面を開く
HB Walletから送信したい仮想通貨のカードを上にスライドさせ、タップしてください。画面下の「送信」をタップすれば、送信画面が表示されます。
STEP.2
送信情報を入力する

「受信者アカウント」に送信先のアドレス(0xから始まる文字列)を入力します

入力方法は次の3つあります。
1.送信先アドレスをコピー&ペーストする
2.アドレス帳から選択する
3.送信先のQRコードをスキャン(読み込む)する
※送信先が、送信者のHB Walletのサブアカウントの場合、トークンを表示することが出来ませんのでご注意ください。

 

送信する量を入力します
HB Walletが対応している法定通貨のみ、保有している資産以上の金額を指定することはできません。送信基準を満たしている場合のみ、「送信」ボタンがアクティブになります。

 

「送信」ボタンを押せば、送信が完了します

仮想通貨が実際に相手に届くのは、その取引記録がブロックチェーン上でが承認された時になります。そのため、ブロックチェーンネットワークの環境により、相手に送信した仮想通貨が届くまで時間がかかる場合があります。

STEP.3
取引記録を確認する
送信が完了すると、送信した仮想通貨のカードに以下のような情報が追記されます。この情報をタップすることで詳細情報「取引記録」を閲覧することができます。

いかがでしたか?
個人的には、自分の好きなカード画像を設定できるカスタムトークンがお気に入りです。

現在、HB Walletでは、チャット・コミュニティ機能のリリースを記念し
公式が出すクイズに一番早く正解した人が投げ銭(イーサリアム)をゲットできる投げ銭イベントを開催しています。
詳しくはこちらの記事をお読みください❤️

1/11更新【HB Wallet】イーサリアムをGETできる投げ銭イベントTAP WAR

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です