女子による暗号資産の情報サイト

【e-Healthって何?】エストニアに学ぶデジタル化の未来

e-Health先進国エストニアに学ぶデジタル化の未来

しょこりーな

クラウド名刺管理サービスを提供する、Sansan株式会社(以下、Sansan)が青山の本社で開催したセミナーに参加してきたよ!

Sansan株式会社

「それ、早く言ってよぉ~~」というセリフがキャッチーなCMで、一躍認知度を上げたSansan。同社は、各社員が持つ名刺を全社で共有するという、クラウド名刺管理サービスをメインに提供している。


Sansan株式会社
2007年6月11日設立。東京 青山に本社、関西、福岡、名古屋に支社を構える。
代表取締役の寺田 親弘氏は、大手総合商社、三井物産株式会社出身。情報産業部門に配属された後、米国・シリコンバレーでベンチャー企業の日本向けビジネス展開支援に従事する。帰国後、社内ベンチャーの立ち上げや関連会社への出向を経て、2007年に同社を創業。

(参照:Sansan株式会社 公式ウェブサイト)

しょこりーな

社名にある、“San”(〜さん)は、「人」を象徴する言葉で、Sansanは、人と人、 そして出会いを表しているんだって。
“世界を変える出会い”を生み出したいっていう想いがこめられているんだよ。

はなこ

しょこりーな

今回訪問した本社はその想いを表すかのように、ところどころに観葉植物があったりして暖かみがあって、すぐに近くの人と会話が出来るようなとてもオープンなオフィスになっていたよ!

セミナー概要

■テーマ

『デジタルトランスフォーメーションがもたらす産業の進化とは~e-Health先端国エストニアに学ぶデジタル化の未来~』

■登壇者

・カドレ・シルグ氏(Helmes社)
・クリスティ・プール氏(Helmes社)
・向縄 嘉律哉氏(DataGateway株式会社)
・須原 誠氏(モデレーター)

Helmes
800人と言う従業員を抱える同社は、130万人という人口の国では大企業。
エストニア共和国がデジタル化を取り入れた当初から、200種以上の電子サービスを提供し、中でもe-prescription/電子処方箋は、国に非常に大きな影響を与えている。

(出典:Helmes公式ウェブサイト)
DataGateway
2019年2月設立。データ分析を主な事業とし、6000社という利用実績の中には、中小企業からソフトバンクや凸版印刷等のような大手企業まで。
同社の優秀システムエンジニアの出身地ということもあり、エストニア共和国に進出。

(出典:DataGatewayウェブサイト)

セミナーの主な内容は「e-Health」
e-Healthとは、情報通信技術を積極的に医療に導入することで、個人の健康を高める取り組みのこと。
この分野で非常に進んでいるのが、エストニア共和国なのです。地理的には、フィンランドとラトビアに挟まれ、ロシアに隣接しています。

エストニア共和国
人口約130万人で、日本のさいたま市程度。面積は関東地方+長野県ほど。
長い間植民地だったが、1991年ソビエトからの独立後中央政府がいなくなり、産業も何も無かったところに、国の生き残りをかけてITを大々的に取り入れた。2000年には、国全体をクラウド化する「X road」を取り入れ、そして電子内閣を築き上げた。

天使たん

約20年前、エストニアは既にあらゆるものを電子化していたんだね!
電子投票制度も実行していて、一番利用しているのは外出が難しい60-70代なんだって。

しょこりーな

ねこせん

そして10年前には既にブロックチェーンを国として取り入れたそうだにゃ!
クラウド化したデータを適切に管理するためには、必須だったんだね!

BB

はなこ

日本は、400床以上の大きな病院では8割型カルテの電子化が完了してるんだけど、横の連携ができないのが問題なんよね。
医療データはプライバシーの塊のようなものだから、取り扱いの際は細心の注意は必要なんだけど、高齢化が進む日本での医療データクラウド化は必須だよね。

金ちゃん

しょこりーな

いやぁ、正直今回のセミナーに参加する前は、エストニアって国の場所すらよくわかってなかったけど、こんなにIT産業が進んだ国だったとはびっくりだよ。
名刺電子化サービスのイメージしかなかったSansanについても、より良い未来に向けて積極的に動いている企業なんだなぁと思ったにゃ。

こね子

しょこりーな

そのSansanが、今年3月にもっと大きい規模でビジネスカンファレンスを開催するっていうので、ちょっと紹介するね♪

Sansan Inovation Project 2020

※本イベントは、新型 コロナウイルスの感染拡大傾向を鑑み、中止となりました。


□ 開催日:2020年 3月12日(木)、3月13日(金)2Days開催
□ 会場:ザ・プリンスパークタワー東京
□ 参加費:無料
□ 公式サイトはこちら

しょこりーな

「Sansan Innovation Project」は、組織を次のステージへと導くための様々な「Innovation」について紹介する、国内最大規模のビジネスカンファレンスなんだって!
今回でもう5回目なんだって♪

はなこ

ねこせん

今年は、全米ベストセラー作家のスティーブン・ジョンソン氏(初来日)をはじめ、 様々な分野のトップランナーを国内外から100名以上招待して、2日間で合計60以上のセッションを用意しているんだよ。
私は初日に参加予定だから、またレポートするね♪

しょこりーな