女子による暗号資産の情報サイト

【6月注目記事2選👀】ミーハーブロックチェーンニュース🦸‍♂️

ねこやん

コロナも少しずつ落ち着いてきて、暗号資産業界も面白いニュースが増えてきたにゃ!
そうだね!今回は少しミーハーな感じのニュースを3つ選んでみたよ♪

しょこりーな

アイドルオタクをコインオタクに(仮)

暗号資産(仮想通貨)取引所のCMって結構印象的なものが多いよね!

しょこりーな

はなこ

今でも一番印象に残ってるのは、”出川組”って言葉の由来ともなった、出川哲朗さんが一人二役演じるCoincheckのCMかな。
なつかし~!「兄さ~ん!」ってやつね!(笑)

さやまる


ほかにも、GMOが新垣結衣さんを起用していたり、有名な芸能人がCMに出ているイメージ!

天使たん

しょこりーな

でね、6月24日(水)から放送開始したbitFlyerのCMには、アイドルグループ 乃木坂46の齋藤 飛鳥さんがイメージキャラクターとして起用されてるの!
今回の発表でも言及されていたけど、やっぱりまだまだ”得体のしれないもの”感が強い暗号資産だから、人気のある有名人をイメージキャラクターとすることで、少しでも身近に感じて欲しいんだろうね。

しえる


しかもね、スタッフが誰一人現場に行くことなく、自宅からフルリモートで撮影に初挑戦したんだって!

しょこりーな

天使たん

企業として、しっかりコロナウィルス感染拡大防止対策してるんだね!
たしか、bitFlyerと言えば、国内の暗号資産取引所で、ビットコイン取引量No.1だよね!

はなこ

しょこりーな

そうそう、同社の主な出資企業は「三井住友グループ」「三菱UFJグループ」といったそうそうたる面々。資金面が安定しているからこそ出来ることは多いよね!
bitFlyer
「ブロックチェーンで世界を簡単に。」をミッションとして、 2014年1月9日に設立。現在、ビットコイン等の暗号資産取引プラットフォームにおいて、ビットコイン取引量国内No.1を維持。世界最高水準のセキュリティを提供する同社は、万が一不正ログインで利用者の資産が紛失した場合、その紛失分の一部を補償するサービス※1を提供。
日米欧の3地域において、暗号資産交換業者としての認可を受けた世界で唯一の暗号資産取引所。

(画像引用元:Crypto Currency Camp)

※1 このサービスが受けられるのは「2段階認証を終えている利用者」で、「預かり資産が100万円以内なら10万円まで」「100万円以上の預かり資産なら上限500万円まで」という制限が設けられている。

このCMをきっかけに、乃木坂46や齋藤 飛鳥さんのファンが暗号資産に興味をもってくれたら、市場に与える影響は小さくなさそうだよね♪

しょこりーな

🔹🔹🔹

ビットコイン 映画デビュー

しょこりーな

最近、ドラマや映画でも少しずつ暗号資産(仮想通貨)の名前が出るようになったね!
2019年4月には、「CRYPTO」というハリウッド映画も公開されていたなぁ。

しえる

本当のテーマは暗号資産じゃないんだけど、暗号資産について考える機会にはなっただろうね。
あとね、暗号資産モネロを題材としたドキュメンタリー映画が一時興行収入ランキング入りしたんだって!

しょこりーな

金ちゃん

モネロといえば、匿名性の高さに重きを置いていて、時価総額ランキングは20位以内の比較的認知度のあるコインだね。
「Monero Means Money」って長編ドキュメンタリーが、今年4月の第2週末にチャートで1位を獲得したらしいにゃ。

ねこやん

しえる

ほんと?正直、暗号資産の映画がいきなりそんなに人気が出るとは思えないんだけど・・・
うん、興行収入は約37万円だって(笑)。でも、コロナの影響で映画館がほとんど閉まってたからね。

しょこりーな

さやまる

にしても、一位は一位だからね!話題としては良いことだ♪
2008年から現在までの法定通貨、ビットコイン、そしてモネロの様々な側面を概説する内容なんだって。

しょこりーな

しょこりーな

あ、そうそう!今年の末に、英国の制作会社が撮影を進めるビットコインを題材にしたブラックコメディー映画が公開される予定みたいだよ!
ブラックコメディと言えば、英国では割と一般的な、風刺や残酷さを含んだ喜劇だよね。ビットコインがどんな風に描かれるんだろう・・・

はなこ

しょこりーな

サトシナカモトが政府から暗号資産の破壊に協力するよう強制されるというもの。国家が暗号資産を脅威とみなし、解体しようとしているという世界の物語だって。
それはやっぱりビットコインは悪者として描かれるってことか・・・

はなこ

しょこりーな

でもね、プロデューサーと脚本家は暗号資産支持者で、資金調達も暗号資産で行われたんだって。
プロデューサーは、本作を映画業界の暗号資産革命の一部にしたいみたいだにゃ。

ねこせん

天使たん

現実世界だとリブラなんかも各国の中央銀行からブーイングされてるけど、なぜ国家が暗号資産を脅威としているのか、映画ならわかりやすく伝えられそうだしね。


「サトシナカモト」が本作の主な登場人物の一人で、日系人で米国出身の俳優Akie Kotabeさんが演じるんだって!

しょこりーな

しえる

サトシナカモトが日本人かどうか定かではないところからしても、ぴったりな配役かもね♪
わぁ~~~待ちきれないなぁ★

天使たん

併せて読みたい

祝!bitFlyer(ビットフライヤー)新規口座開設受付再開! Facebook Libra実現の下準備をあの国で・・・🍛👳‍♂️