女子による暗号資産の情報サイト

【バイナンス特別講座👩‍🏫】アフリカでビットコインを学ぶ📝✨

しょこりーな

Binance Blogで、興味深い記事を発見したので、一部省略したり意訳したりしながらまとめてみたよ♪
参考 Binance Masterclass: Educating Nigeria and the rest of Africa about CryptoBinance Blog

昨今様々な会場、そしてあらゆる方法にて実施されるセミナーや講座がある。

そんな中、最大手暗号資産取引所Binance/バイナンス(以下、バイナンス)
による「Binance Masterclass」という特別講座では、価値ある情報と教育をナイジェリアと他のアフリカ地域に提供している。講座の内容は、ビットコイン、ブロックチェーン、暗号資産(仮想通貨)、など多岐に渡る。

年初にスタートした頃は、ライブセミナーイベントのような形式だったが、6月時点では幅広い層に向けたウェビナー※1に徐々に発展。

ここで、ナイジェリアを中心とするアフリカでのバイナンスコミュニティが、暗号資産関連の教育を中心としながら、どう成長してきたのか、見てみよう♪

しょこりーな

※1 ウェブ(Web)とセミナー(Seminar)を組み合わせた造語であり、Webセミナーやオンラインセミナーとも呼ばれる。 インターネット上で行なわれるセミナーそのもの、もしくはインターネット上でのセミナーを実施するためのツールを指す。

バイナンス アフリカコミュニティ

今年1月に行われた短期集中特別講座に始まり、ナイジェリアでのバイナンスコミュニティはその後も、揺らぐことなく同国のクリプトコミュニティにサービスと教育を提供し続けた。

国内大学のキャンパスへアプローチし続けたことも、バイナンスナイジェリアが残した輝かしい功績のひとつである。

ナイジェリアの異なる大学から集まった7人の学生アンバサダーの協力を経て、同コミュニティは20回のキャンパスウェビナーと、83回のAMA ※2を開催した。

※2 “Ask Me Anything” の頭文字を並べたもので、バイナンスCEOのCZによる質疑応答イベントである。

しょこりーな

以下が、学生アンバサダー一覧だよ♪ 参加を希望する人は、こちらから★

 

学生アンバサダー 学校名
Musa Aminu Ahmadu Bello University
Adedokun Samuel Idowu Michael Okpara University of Agriculture, Umudike
Edidiong Ekpobo University of Uyo
Damilola Oguntola Bayero University, Kadunq
Tony Diuto University of Nigeria, Nsukka
Jeremy Owolabi Obafemi Awolowo University
Stephen Voski Enugu State University of Science and Technology
以下のビデオを見ると、サービスとコミュニティアクティビティを通して、バイナンスがどのようにアフリカで発展してきたかを更に知ることが出来るよ!

しょこりーな


🔹🔹🔹

特別講座inベニン

今年1月24日に開催され、222名が参加した6時間の短期集中特別講座の内容は、ビットコイン、ブロックチェーン、トレードなど広範囲に及ぶものであった。
1か月後の2月22日、Abujaという主要都市で行った際は、暗号資産やトレードの基礎について議論が行われた。更に多くの都市にて開催を予定していたが、コロナ感染拡大防止の為、一時中断を余儀なくされている。

オンラインイベント

世界的なパンデミックさえも、コミュニティに暗号資産教育を提供する機会を、バイナンスアフリカから取り上げることはできない。むしろ、オンラインイベントを通して、より多くのバイナンシアンと触れ合うことが出来るのだ。

実際に行った2日に及ぶオンラインイベントへは、500の参加希望があり、実際の参加者は836を超えた

バイナンスは、同社の関連プロジェクトに参加したり、バイナンスで取引を行うユーザーなど、バイナンスに関わる人々を、広くBinancian(バイナンシアン)と呼んでるんだって♪

しょこりーな

CZによる質疑応答イベント

ウェビナーとしてはカウントされないが、上述のAMA(‟Ask Me Anything”) では、バイナンスCEOのCZにとってどれだけアフリカの存在が重要かについて強調される大事な会であり、CZはコミュニティからの非常に多くの質問に答える。

ウェブ特別講座: 利益を出せるトレーダーになる

現時点で、バイナンスアフリカコミュニティは、同国において暗号資産界の注目を集めている。
新たなスタイルで行われた特別講座は、バイナンス南アフリカのTanya Knowlesや、Digital AbundanceのChris Aniをゲストに招き、今年5月30日に開催された。これまで以上に多くの人を興味付け、1,231人の参加者が集まったのだ。

ウェブ特別講座:チャートを使用しないトレード

今年も折り返し地点に差し掛かり、より変化のある議題を検討するようになった。
6月21日のウェビナーを例とすれば、このイベントでは、OTC※1 トレード(Binance P2P)や、もう少し専門的な議題について、Alpha Training Labのlaleye Aweのサポートを受けてディスカッションが行われた。

🔹🔹🔹

そして残りの半年の間、今よりも教育的で有益なイベントをもってバイナンシアンと関わっていきたいと考える。全てのバイナンシアンの継続的なサポートに感謝し、会えることを心待ちにしている。

しょこりーな

もし、アフリカのバイナンスについて、引き続き情報を取得したければ、バイナンスナイジェリアのSNSコミュニティに参加するといいよ!
テレグラム👉 https://t.me/binancenigeria

フェイスブック👉 https://web.facebook.com/BinanceNigeria
Binance

併せて読みたい

【YOUはどう予想する?👨‍🦱】半減期後のビットコインの行方は・・・ 【Binance】世界最大規模の暗号資産(仮想通貨)取引所バイナンスの使い方【買い方/売り方】