【日常チラリ】宝くじが当たる?吉方位 女子一人旅。

先日、四柱推命で良いとされている吉方位へ女子一人旅を敢行。

兵庫県明石市に行って参りました。

 

朝9時半に目的地に到着。(早起きした)

 

宝くじ売り場!!

 

そう、私は宝くじを買いに来たのです。

吉方位に行って宝くじを買ったらまあまあの金額が当たった人がいるという噂を聞きつけ実践してみました。

 

自分で宝くじを買うのは生涯初めての経験です。身近な人で300円以外当たっている人を見たことがありません。

 

しかし!今日は大安吉日だったこともあり、ちょっと期待しています。

ということで、10枚買ってみました。ハロウィンジャンボ♪

当選結果の発表は10月30日です。それまで大事に保管。(わくわく)

 

 

さて、到着して数分で目的が達成してしまいました。

吉方位へ行ったら本当はそこで1泊するのが望ましいのですが、夜に約束があったのでそれまで明石市をぶらぶらすることにしました。

 

ゆっくりカフェタイムを過ごした後に向かったのは・・・

 

明石市立天文科学館。

天気がいいですねー。

この日は10月にも関わらず真夏のような陽気でした。少し汗ばみながら、山陽電鉄人丸駅から3分ほど歩くと到着しました。

 

写真にある通り、緑があって人もまばら・・・また、電車のアナウンスや街の雰囲気など・・・ローカル感が本当にたまらない。(褒めてます)

 

展望台に上ると、世界一のつり橋明石海峡大橋が見えました。

 

そういえば、兵庫県明石市ってあれがありますよね。小学生か中学生のときに社会で習うやつ。

覚えてますか?東経135度の!

 

 

標準時子午線。

標準時子午線・・・その地域の時間の標準となる経線のこと。日本は東経135度の経線が基準になっている。

それが、兵庫県明石市を通っているんですよね!

そしてこの科学館は東経135度のところに建っています。それに関連したモニュメントもあったりして。

 

ちょっと子午線またいでみた。

 

 

あとこの科学館には、プラネタリウムがありました~。50年近い歴史があるそうで、すごいですね!

プラネタリウムの投影機ってこんな感じでずっと変わらないですよね。知らないだけで進化してるのかな?

プラネタリウムの時間は50分ほど。満天の星空を見上げることができて大満足です♪

憎い演出してくれちゃって・・・時間も忘れて癒されました。

 

それにしても周りは家族連れかカップルばかり・・・

一人で来ているのはどれだけ見渡しても私だけ。チラ見にも気づいておりますとも。

 

たぶん、失恋直後だったら泣いてます。

 

 

さて、いつからかお一人様にも慣れまして、次に向かうはここ、明石城♪重要文化財にも指定されています。

明石城を中心に公園になっていて、アヒルボートが泳ぐ池や球場などもありかなり広いです。

球場では高校球児が試合をしていて、響き渡る応援団の熱い声援に夏を感じ、香る金木犀からは秋が感じられました。

こういう雰囲気すごく好き。(めっちゃ深呼吸してきた)

 

けれど歩き回ってさすがに疲れたので、休憩。

 

 

そこで見つけてしまった・・・

「うちの猫がまた変なことしてる」卵山玉子さん

 

コラボカフェを・・・!

 

 

 

拡大。

 

・・・かわいい。

 

COIN CATSは猫が好きです。

 

 

 

というところで、今回の旅は終了です。笑

 

今回の目的は、吉方位に行って宝くじを買うこと!でした。

結果は10月30日。また報告しますね。

 

女子一人旅もなかなかいいものでした♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です