女子による暗号資産の情報サイト

仮想通貨(暗号資産)ビットコインの次のピークはどこか?

 

ビットコインが7万5000ドルから30万6000ドルの間になる可能性=クラーケン取引所による分析

こんにちは、COINCATS編集部です。

本日も、仮想通貨のホットなニュースをお届けします。

クラーケン取引所とは

クラーケンは、米国が本拠地の仮想通貨取引所で2011年に設立されています。

2020年時点で、米国48州と176か国の居住者が利用可能で、40種類の仮想通貨の取引ができます。

クラーケンは、2014~2015年に起きたマウントゴックスのハッキング事件において、投資家が資産をとりもどせるよう支援を行った企業として知られています。

コインマーケットキャップによると、2021年1月時点で、世界4番目に大きな仮想通貨取引所となっています。

日本でも暗号資産交換業として登録されており、5種類の仮想通貨取引ができるようです。

クラーケン仮想通貨取引所によると

 

2011年にまでさかのぼると、ビットコイン(BTC)の値動きの分析は、コインの価格が将来において、7万5000ドルから30万6000ドルの間のどこかでピークに達する可能性があると示唆しています。

クラーケンの分析によると、7万5000ドルというコイン価格はビットコインが買われ過ぎの領域に入ったことを表しており、現在の強気相場の終わりを示しています。

過去の価格調整の分析は、さらに大胆な予測を投げかけています。

すべてが同じ条件であれば、BTCが現在の成長曲線に沿って続き、その後、2017年の市場の暴落と同様の調整に入れば、次の底値は3万ドルになるとクラーケンは予想しています。

この底値に基づいて、調整の程度に応じて、次の市場の上昇ピークについて予測してみることができます。

現在のサイクルでビットコインが70%調整する場合、前述の3万ドルの底値に達するには、コイン価格が10万2000ドルのピークに達する必要があります。

同様に、90%の調整であれば30万6000ドルが高値のピークとなり、86%の調整となれば22万1000ドルが高値のピークとなります。

最大で、日本円にして、なんと3300万円(1ドル=108円換算)ですよ!

いずれにせよ、レポートによると、過去の歴史が語っているビットコインが市場の高値は「まだまだ高値を切り上げる」ことを示唆しています。

クラーケンの調査によると、3月は歴史的にビットコインにとって相場の相性の悪い月であり、取引を開始してからこの期間中にコインの価格が上昇したのは2回だけです。

過去には、3月は平均して2月の成長よりも11%下回っています。

レポートではまた、ビットコインが2013年第1四半期(1~3月)と同様の傾向にあることにも言及しています。

これは、ビットコインの歴史の中で最も実りの多い第1四半期(1月~3月)です。

 

2つの時期(2013年と2021年の1~3月)の相関係数は0.82となっており、これはビットコインが有望な兆候といえます。

ビットコインが3月に下落するという傾向を覆すかもしれません。

参考までに、ビットコイン(BTC)の月足チャートを載せておきますね。

トレーディングビューのチャートでは、2013年はデータがありませんね。

誰がビットコインを作ったのか?ビットコインの歴史

ビットコインは、2008年10月に、サトシ・ナカモト(Satoshi Nakamoto)と名乗る人物がインターネット上に投稿した論文によって、提唱されました。

それからわずか3カ月後、2009年1月には、ビットコインの理論を実現するためのソフトウェアがオープンソースで開発され、公開されました。

そしてすぐに、ビットコインの最初の取引が行われています。

開発者や、この時からビットコインを所有している人たちは、膨大な価値を持ったビットコインを所有していると言われています。

それからおよそ1年後の2010年2月に、ビットコイン両替ができる最初の取引所が誕生しました。

そして同年5月、はじめて現実社会でビットコインを使った決済が行われています。

2013年というと、その3年後ですね。

仮想通貨女子コインキャッツでは

そろそろ、寒さも和らぎ、春めいてきましたね。

仮想通貨市場も前年末あたりから、個人の参入者も増えてきて、今年に入ってからはコインチェックなどの仮想通貨取引所の口座開設者数が、前年の同じ時期より2倍以上増えていると言われています。

皆さん、仮想通貨取引所に口座開設するのに、時間がかかっていませんか?

私コインキャッツメンバーは、コインチェックの口座開設するのに、申請から2か月近くかかりました(汗)

初心者の方は特に仮想通貨に関するご不安やお悩みがあると思いますが、コインキャッツサロン「P2P COIN CATSサロン」に入れば、同じような悩みを抱えたメンバーさんがたくさんいるので、お互いに問題解決することができる場となると思います。

お申し込みがまだの方は、ぜひ入会をご検討下さいませ。

詳しくはこちら

https://coincats-salon.com/

動画はこちら

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。