【知らなきゃ損】私たちの時間がポイントになる!?タイムイノベーションがもたらす時間の変革

2019/3/30 追記
タイムコイン→『クロノコイン』
タイムポイント→『クロノポイント』
それぞれ名称が変更となりました。(※2019年3月15日時点)

クロノコイン(CRN)のIEOはすでに終了、3月28日にCoinBeneへ上場しました。クロノコインは現在、CoinBeneの取引でのみ入手可能です。

上場後、60倍になりました!!

【60倍に高騰】上場したクロノコイン(タイムコイン)の今!!からチャートの見方まで

 

みなさんは時間を無駄に使っちゃったな…と思うことはありませんか?

例えば、大好きなパスタ屋さんは毎回大行列。待つ時間も楽しいけどどうせ並ぶなら得したい!そう思いませんか?

 

なんと、そういった「時間」を「目に見える価値に変換する」という画期的なサービスを展開していると方と
先日、横浜で参加したジャパンブロックチェーンカンファレンスにて親しくなりましたので、ご紹介したいと思います。

 

こね子

時間を価値に換えるってどういうことにゃ?
パスタ屋さんにいつも通り並んでいるだけで得しちゃうにゃ♪

ねこせん

 

提供するのは、Time Innovation(タイムイノベーション)。シンガポールに拠点を置く企業です。

 

タイムイノベーションとは?

時間が可視化された価値を提供

タイムイノベーションは、有限の「時間」を「ポイント」という目に見える「価値」に換えることで、人々の生活を豊かにすることをコンセプトにしています。

 

大行列パスタ屋の場合

飲食店にとって行列というのは良いマーケティングです。行列があるとつい並んでしまう、なんてことありませんか?

今までは、列に並ぶこと自体に価値はありませんでした。しかし、タイムイノベーションの仕組みを利用することで、30分並んだ方には10ポイント付与!など、列に並ぶという行為に価値が付くようになります。

 

このポイントをChronoPoint(クロノポイント)旧TimePoint(タイムポイント)と呼び、利用者が活動した時間に応じて付与されます。貯めたポイントはジュースなどの商品と交換したり違う店舗でも使うことができます。

 

つまり、並べば並ぶほど得をするってことにゃ

ねこせん

こね子

にゃるほど~。いつもの待ち時間がワクワクタイムにゃ!

 

どのように時間を管理するの?

上述した仕組みを「Time経済圏」と呼び、以下の3つで成り立ちます。

  1. タイムイノベーション
  2. 店舗・施設など加盟店
  3. 利用者

 

タイムイノベーションに加盟したお店が、Beacon(ビーコン)というBluetoothの発信機を店内に設置します。

ビーコン(左)は500円玉くらいの大きさ。手軽に設置できそうですね。

 

ビーコンが専用アプリケーションをダウンロードした利用者のスマートフォンの電波を受信、室内や地下でも「どの席に座ったか」まで秒単位で把握することができます。

この世は情報社会。消費者の行動情報や実店舗での購買行動といったビックデータは誰もが欲しがるでしょう。

利用者は、経済活動に貢献したお礼としてクロノポイントを受け取ることができ、その様子はアプリからリアルタイムで見られます。

 

タイムイノベーションが起こす時間革命

このように自分の行動に応じてポイントが付与される仕組みは、利用者・加盟店双方にとってメリットとなります。

人が集まることによって経済活性を促す

ポケモンGOの流行時、伝説のポケモンが現れる場所にはたくさんの人が集まって来ませんでしたか?

交通機関や周辺のコンビニなどに与えた経済効果は大きいでしょう。

それと同じように、特定の場所に行くとポイントがもらえるという仕組みは、人々の行動に変化をもたらし、経済活動を促します。

観光地であれば集客持続のきっかけに、被災地であれば復興支援のひとつとして貢献することが可能です。

 

このようなTime経済圏拡大により、社会性の向上や経済の活性化が期待できます。

 

そこで重要となってくるのは、加盟店と利用者を増やすことです。

この情報を知ることで、「時間を可視化する」という本当の価値に気づくことでしょう。

 

それぞれの立場から見るメリット

加盟店のメリット

同業種の他店との差別化を図ることができ、新規顧客やリピーターの獲得につながります。また、今までの集客システムではできなかった滞在時間の延長や状況把握が可能となります。

 

時間帯によってポイントアップ可能

お客さんの少ない時間帯にポイントを多く付与するように設定できます。来客の動機づけとなり、集客アップと効率化が見込めます。

 

滞在時間によるポイント付与設定が可能

滞在時間が売上に直結する業種

パチンコやショッピングモール、ゲームセンターなど、「1時間以上の滞在で10ポイント加算」など設定することができます。

滞在時間の延長につながり、売上アップが狙えます。

 

回転率が売上に直結する業種

ラーメン屋さんが代表的ですが、飲食店全般

「30分以内にお店を出たら10ポイント加算」など設定することができます。

回転率の向上が期待でき、売上アップにつながります。

 

オーダーメイドのマーケティング

DMPを活用し、利用者の行動履歴や位置情報等の情報から、利用者に合わせたマーケティング施策を展開することができます。

DMPとは?
データ マネジメント プラットフォームの略。
ビーコンとアプリを用いたデータ管理システムです。

 

かなり細かい設定が可能

お店ごとに「あの席は埋まりづらいんだよな…」というのはありませんか?

例えば…

  • 夜景がキレイなお店の内側の席
  • 映画館の最前列
  • カウンター席

このような席のポイント付与率を高く設定することで、効率よくお店を回すことができますね。

 

利用者のメリット

時間を可視化し有効利用

今まで普通に消費していた時間をポイントに変えることにより、様々な特典やサービスを受けることができます。

通っていたお店から加盟店に乗り換えて、あとは今まで通り過ごすだけです。

しかも、並んでいる「待ち」時間でも、その時間に応じてポイントが付与されます。

 

VIPサービスが用意されているお店も!?

獲得したポイント数に応じて店舗ごとのVIP待遇サービスなどを受けることができます。

お得に利用できるだけでなく、特別なサービスがあるのは嬉しいですね。

 

これらは、多くのお店が抱える集客の問題を解決し、時間に対する価値観に大きな変革をもたらすでしょう。

 

こね子

まさに時間革命にゃ!!
ムフフ、これで終わりではないにゃ!もっとおもしろい話があるにゃ♪

ねこせん

 

ここまではタイムイノベーションが提供する「クロノポイント」のお話でした。タイムイノベーションはさらに、暗号資産「クロノコイン」を開発、現在巡りが滞っている経済圏へのアプローチを可能としました。

 

タイムイノベーションが提供するクロノコイン

クロノコインを保有することによるメリットは大きく2つあります。

TimeCoin(TMC):総発行枚数56億8000万枚

ChronoCoin(CRN):総発行枚数56億8000万枚

  1. 失効ポイントの分配権利を得る
  2. コインの価格上昇益を得る

 

1.失効ポイントの分配権利を得る

みなさんはお店などでポイントを貯めていますか?

実は、93%の日本人が何かしらのポイントを貯めているそうです。

 

しかし!

その中で使われずに失効しているポイントが、なんと40%もあるとのこと。1ポイント=1円と換算すると、約5700億円分です。こんなに大きな市場だったなんて…もったいないですね。

 

こね子

ぼくも身に覚えがあるなあ。。。

 

今回、その使われずに失効してしまっているポイントに革命を起こすのがタイムイノベーションです!

 

上述したクロノポイントの有効期限は1年に設定されており、期限が切れたクロノポイントは、クロノコイン保有者に分配されます。

 

タイムイノベーションでは、ポイント市場の10%のシェアを目指しています。

 

つまり、無駄になっていたポイント5700億のうちの10%である570億ポイントを、クロノコイン保有数に応じて山分けするのです。

 

こね子

じゃあ、クロノコインの総数の10%でも保有してたら…57億ポイントがもらえるってことにゃ!?
そういうことにゃ!クロノコインの保有=ポイント分配を得るための権利だにゃ

ねこせん

 

国内のポイント市場は年々拡大し、2022年度には2.2兆円を突破すると予測されています。拡大する市場に合わせ、クロノポイント加盟店の増加に比例して増える還元は、嬉しいことですね。

 

参考 矢野経済研究所「ポイントサービス市場に関する調査(2018)

 

2.コインの価格上昇益を得る 

(上場先はあのTOP10に入る取引所…かも!?)

佐和田CEO、CoineBeneのパク社長としっかり握手されていますね。

これはもしかして、、、かもしれません。

クロノコインは3月上旬に取引所ランキングトップ10に入る大手取引所にてIEOを開始します。

また、クロノコインは「上場後は○○倍になります」という投機性の面は伝えておらず、あくまで「事業を存続させることで証明しよう」ということを伝えているそうですよ。

 

2019/3/30 追記

クロノコインは3月28日CoinBeneへの上場を果たし、ICO割れするコインが多い中取引開始10分で5倍、その後さらに60倍まで上昇しました。

 

CoinBeneの登録方法はコチラから

【CoinBene】世界第5位の暗号資産(仮想通貨)取引所コインベネの登録方法

 

事業主について

タイムイノベーションは、シンガポールに拠点を置いています。CEOの佐和田氏は、Beacon(ビーコン)技術においてMicrosoftよりDevice App Developmentでアワードを受賞するなど確かな技術力を持ち合わせ、その注目度の高さを証明するように、数々の著名人との対談を果たしています。

 

https://www.youtube.com/watch?v=SMGaSK-yprM(与沢翼氏対談動画)

時間に経済価値を付けることで人々が動くきっかけを作ることに価値があると述べ、クロノコインを1億円分保有しています。

 

https://youtu.be/kfb1tJeJisA(東国原英夫氏・岸博幸氏)

総動員数1万人超の「ジャパン ブロックチェーン カンファレンス 2018 東京」内で、東国原氏と岸氏はタイムイノベーションが提供する価値について言及しています。

 

その他

タイムイノベーション × 元衆議院議員 木内孝胤
https://youtu.be/wafpcknRlIg

タイムイノベーション × 元ドワンゴ取締役 金杉肇
https://youtu.be/WMi_9Xhhk8o

タイムイノベーション × 人脈マッチングスペシャリスト 内田雅章
https://youtu.be/vlPiCDEQ_GI

タイムイノベーション × 元プロミス代表取締役 石田泰之
https://youtu.be/-bmcFR17qEY

タイムイノベーション×株式会社ビジョン×内田雅章
https://youtu.be/MaXsjjysn1g

タイムイノベーションスカイマーク株式会社×内田雅章
https://youtu.be/g93T2_-UXlM

 

露出実績

メディア掲載

    • 産経新聞
    • 朝日新聞デジタル
    • 東洋経済オンライン
    • 日経ビジネス
    • 経済界
    • フジサンケイビジネスアイ
    • ダイアモンドオンライン
    • プレジデントオンライン
    • 楽天インフォシーク
    • ライブドアニュース
    • ICO CROWD
    • COIN OTAKU

 

こね子

有名所ばっかり!たくさん掲載されていてすごいにゃ〜。

 

カンファレンス

  • JAPANブロックチェーンカンファレンス2018
  • 投資EXPO
  • Crypto Expo. MOSCOW
  • TEAMZブロックチェーンサミット
  • FinTech&ブロックチェーン2018
  • JAPANブロックチェーンテックサミット2018

 

など、多くのカンファレンスに参加し、勢力的に活動されています。

 

今後のビジョン

上場企業などを含む一流ホテル、大手タクシー業界、有名飲食店との提携も決まっているそうです。

Time経済圏の拡大=コイン保有者の利益に直結する、という投資家にとってもシンプルで分かりやすく、利用者にとってもお得なタイムイノベーション時間革命。

今後の展開に期待ですね!

 

最後まで読んでくれたお礼に…クロノコイン追記情報!

2019/3/30 追記
クロノコイン(CRN)はIEOを終え、3月28日にCoinBeneへ上場しました。クロノコインは現在、CoinBeneの取引でのみ入手可能です。

上場後、60倍になりました!

【60倍に高騰】上場したクロノコイン(タイムコイン)の今!!からチャートの見方まで

タイムコインは3月上旬にあの大手取引所にてIEOを開始します。

その前にもっとタイムコインを知りたい!IEO前に購入しておきたい!という方に朗報です。

3月上旬のIEOは0.03ドルからのスタート。購入価格がどんどん上昇していくという噂ですので、気になる方はお早めに❤️

※IEOは終了しました。

 

参考 ホワイトペーパー

 

追記情報をチラ見せ!

クロノコインの疑問解決Q&A

  • ポイント業界でブロックチェーンを使用する意味とは?
  • ビーコンは設置したら半永久的に使えるの?
  • クロノコインのアプリについて
  • ロックアップはありますか?
  • タイムイノベーションの収益モデルとは?
  • コインキャッツ特典購入方法 ※終了しました。

 

【追記情報】タイムイノベーションが提供する価値