女子による暗号資産の情報サイト

【モナコイン】暗号資産で支払える!話題のBarに行ってみた

お知らせ
この記事でご紹介させていただきました、MONA BARは、2019年4月7日に閉店しました。とても残念なことですが、またどこかでお会いできることを楽しみにしています。

暗号資産って持っているけど、価格が上がるのをただ待っているだけじゃ、つまらない!そう思いませんか?

私はいつもBarに入り浸るので、Barで使えたら嬉しいなーと思っていました・・・。

なので!

今回は、暗号資産が使える話題のバー、MONA BARに行ってきました!!

 

場所は東京、高円寺

中央線の快速が止まるので新宿からたったの2駅です。近い近い。

 

南口を出て右手に進むとpal商店街があります。

その商店街を2〜3分歩いて・・・

 

DAISO!!

の向かいにあります!

 

MONA BAR!!!

マスコットキャラクターのモナーがお出迎えしてくれます。

 

20時開店の2〜3分前にも関わらず既にお客様が!人気ですねぇ

 

10月なので店内はハロウィン仕様でした。秋のモナウィーン祭りだそうです。

 

早速ビールを注文!

ドリンクメニューがとっても充実しています。
クラフトビールだけでも7種類!
ビールマニアのわたくしはウハウハです。

 

ドリンクを注文するとモナチップがもらえて、

モナチップを貯めて、MONA BARのオリジナルグッズと交換できます!

 

モナコインのレートによって、もらえる枚数は変動するようですが、1ドリンクでだいたい1〜2枚はもらえます。

モナチップの詳しい遊び方はこちら

このモナチップは帰るときに、スタッフの方が専用ウォレットへ送信してくれます。

 

フードもドリンクもモナーをあしらったメニューがとてもカワイイです。

 

他の方が注文したグリーンカレーを激写!

 

そうこうしているうちに、カウンターはおひとりさまモナコイナーでいっぱいに。

モナコインや仮想通貨、取引所やウォレットの話をしながらお酒を飲みます。

 

カウンター席のお客さんからモナコインのノベルティを頂きました!
キーケース✨

2014年からモナコインを買いはじめて、去年ノベルティを作った…というコアな話も聞けました。

 

お隣さんと仲良く写真ww

 

人見知りの方はテーブル席もあるので大丈夫!

暗号資産に関する雑誌や本が置いてあるので、飲みながら静かに本を読むというのもいいですね。

 

熱狂的なモナコイナーのみなさまとと濃厚な夜を過ごせてとっても楽しかったです。

 

決済はもちろんモナコインで!

 

モナコインで支払うと、「モナコインメダル2018」「モナコインケース」がもらえます。

わたしはモナコインケースをチョイス。

 

裏はこんな感じ

 

お会計はモナコイン専用のウォレット、もにゃを使います。

 

お店の方に支払い専用のQRコードを出してもらいお支払い!

これもとても早いです。

 

クレジットカードで払うよりも早いかも…

なので、モナコインで払うお客さんが多いそうです。

もちろん、現金やクレジットカードでの支払いもOK!

 

仮想通貨を体験できるMONA BAR、気軽に足を運んでみてくださいネ!

「MONA BAR TOKYO」
住所:東京都 杉並区高円寺南3-58-29 第2後藤ビル2F
最寄り駅:JR中央線 高円寺駅
電話番号:03-5307-7055
営業時間:20:00〜24:00 (L/O 23:30)
※ランチ時間帯 12:00〜17:00(L/O 16:30)は「CAFE & BAR MUSTANG TOKYO」として営業
定休日:水曜日・木曜日
公式サイト:http://monabar.tokyo/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です