祝!bitFlyer(ビットフライヤー)新規口座開設受付再開!

こんにちは!まりにゃんです🐱

まりにゃん

まず、今週のBTC(ビットコイン)、ETH(イーサリアム)、XRP(リップル)の価格です

BTC 1,283,725

ETH 32,145

XRP 43.295

今週は値動きが激しい!140万円超えたと思ったら、106万円まで戻って、また128万円まで戻しています。
心臓にわるいですね笑

さて今回は日本人投資家さんにとって嬉しいニュースです💕

日本の暗号資産取引所であるbitFlyerが7月3日、新規口座開設の受付を再開しました!

ビットフライヤーは2018年6月22日に金融庁からの業務改善命令を受けて、既存顧客へのKYC(本人確認)の状況の確認や、内部管理態勢、コンプライアンス体制の見直し、強化のため、同日から新規顧客の口座開設を自主的に一時停止していましたが、ようやく再開しました。

 

bitFlyerとは?

ビットフライヤーとは、日本の金融庁から暗号資産(仮想通貨)交換業者として認可を受けた日本の暗号資産取引所です。

bitFlyerで何ができるの?

口座を開設すると、自分の口座へ日本円を入金し、暗号資産(仮想通貨)を購入したり、売買のトレードなどをする事ができます。また、相手から受け取ったりトレードで増えた暗号資産を日本円にして、自分の銀行口座へ出金することも可能です。

bitFlyerの取り扱い銘柄(2019年7月4日現在)

・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・イーサリアムクラシック(ETC)
・ライトコイン(LTC)
・ビットコインキャッシュ(BCH)
・モナコイン(MONA)
・リスク(LSK)

さっそく口座を作ってみよう!

1.まず、ビットフライヤーのサイトから、メールアドレスを登録しましょう。


2.ビットフライヤーから登録したメールアドレスにメールが届きます。

メール本文中にあるリンク(URL)をクリックして、ビットフライヤーの画面に戻ります。


3.パスワード設定をします。


4.同意事項を確認し、「同意する」ボタンを押します。


5.二段階認証の設定をします。

先ほど設定したパスワードだけでは、セキュリティが弱いので、さらにセキュリティを高めるために、設定をしましょう。(推奨は認証アプリを使う、ですが、ここでは携帯電話のSNS受け取りで進めます
「携帯電話のSNSで受け取るを押します。」


6.SNS(ショートメッセージ)を受け取る電話番号を入力し、「次へ」を押します。


7.携帯電話に送られてきた確認コードを入力、「認証する」を押します。


8.二段階認証を使用する時を設定し、「設定する」を押します。

少なくとも、(必須)の所だけは、設定しなければいけません。


9.口座開設完了!さらに口座への個人情報の入力が必要です。

ここまで5-10分程度で口座は開設できました。
このあと個人情報を入力し、日本円を入金し、ビットフライヤーから登録住所へハガキが届き(本人が受け取らなければなりません)ようやくこの口座での取引が可能となります。
手続きのステップはいくつかありますが、難しくは無いのでぜひチャレンジしてみてくださいね😸