女子による暗号資産の情報サイト

楽天ウォレット、暗号資産サービス開始❗簡単💗口座開設方法

楽天ウォレットが、2019年8月19日(月)より暗号資産における現物取引サービスを開始しました❗

まずはAndroid版のアプリを提供し、スマートフォン上でサービスが利用可能です。

iOS版は9月上旬のリリース予定とのことです❗

楽天市場のヘビーユーザーは口座を作った方がいいかも❗❓

今なら楽天ウォレット口座解説でもれなく1,000楽天ポイントがプレゼントされます💗

取り扱い通貨

取り扱い通貨は、以下の3種類です。

  1. BTC/JPY(ビットコイン)
  2. ETH/JPY(イーサリアム)
  3. BCH/JPY(ビットコインキャッシュ)

口座解説方法

下記よりアクセス👇

口座開設はこちら

今回はiOSのリリースがまだなので、Android版で解説をします❗

iOS版がリリースされたら、【App Store】をクリックしてダウンロードしてください。

公式HPからGoogle Playにアクセスしてインストールしましょう。

②「口座開設」をクリックしましょう。

楽天ウォレットの口座開設には、

  • 楽天会員ユーザID
  • 楽天銀行口座
が必要です❗

③楽天会員の登録をしましょう❗

※楽天会員のIDを持っている方は④へ

④楽天銀行口座を開設しましょう❗

※楽天銀行口座を持っている方は⑤へ

⑤楽天会員ユーザIDも楽天銀行口座もお持ちの方は「同意して進む」をクリック❗

⑥楽天会員にログインしましょう。

⑦それぞれの書面の「内容を確認」して、「承諾して進む」をクリック❗

⑧お客様情報を登録しましょう❗

※楽天銀行の口座を開設しないとこちらは登録できません。開設できてから登録しましょう❗

すべての項目を入力したら「次へ」をクリック

⑨審査完了後に口座開設完了のメールが届いたら取引ができます❗

キャンペーン開催中💗

2019年7月16日(火) 15:00 ~ 2019年9月30日(月) 23:59の間にエントリー&口座開設をして、2019年10月11日(金)までに口座開設を完了された方が対象となります❗

詳細はこちら

※キャンペーン以前に口座開設を完了された方もエントリーで対象となります✨

まとめ

楽天の発表によると、楽天ウォレットはセキュリティ強化策として、顧客資産を楽天ウォレットの自己資産とは分離して管理されます。

これによって、万が一、楽天ウォレットが破綻した場合には、顧客資産は受益者代理人である外部の弁護士を通じてお客様に直接返還されるとのことです。

また、すべての暗号資産を、インターネットとは隔離したオフラインの環境下で管理する「コールドウォレット」で保管するので、安全性が確保されるので、安心してサービスを利用することができますね💗