Dapps(ダップス)ゲーム「イーサエモン」をはじめてみた【第1回】はじめてのモンスター獲得

はなこ

みなさんは、普段ゲームはされますか?

 

私はなこは比較的ゲームは好きな方で、(センスはありませんが)ハマると時間も忘れてひたすらやっています。

 

なんと今回、、、

 

HB WalletでDapps(ダップス)ゲームが遊べるようになった!との情報を聞き、早速ゲームをプレイしてみました!

 

HB Wallet(バージョン3.0.4以降)とDappsゲームが連携!!

世界100種類以上のDappsゲームをHB Walletで遊ぶことができるようになりました。

 

こね子

Dappsゲームって何にゃ?
ブロックチェーン技術を活用したゲームのことで、ゲームで暗号資産(仮想通貨)を稼げるにゃ

ねこせん

こね子

ゲームでお金が!?ぼくもやりたいにゃ

 

HB Walletコミュニティ参加方法を画像付きで解説

 

今回プレイを開始したのは、「イーサエモン」というゲーム。

公式サイト

ポケモンみたいですね。

これは、イーサエモンというモンスターを育成し、販売することで利益を獲得することができるゲームです。

このモンスター自体が暗号資産のトークンとして扱われ、イーサリアムの売買と同じように、モンスターを売ったり買ったりすることができます。当然、強いものやレア度の高いモンスターほど高い値がつきやすくなります。

HB Walletからプレイできるメリットは、直接ウォレットと紐づくので、シンプルで簡単にゲーム内の決済やトレードができることです。

本当ならメタマスクとかに繋いでやらないといけないので、そういった手間がないのは嬉しいですね。

 

注意
ゲームは登録無料で始めることができますが、育成したり送ったりといった行為は取引にあたるため、ゲームを進めるためには少量のイーサリアム(トランザクションフィーとして)が必要となります。

 

ゲーム登録をしたら、公式が3つのモンスターを無料で提供してくれていますので、好きな子を選択してください。自分で名前を付けることもできます。

(ポケモンと同じ方式で3つのうちの1つしか選べないのかと思ったら、全部貰うことができるみたいです)

私は一番初めは「ミントル」にしました。名前は「フシギダネ」です。

HB Walletから操作している方は、そのままHB Walletの自身のアカウントにモンスターを送ります。(この時トランザクションフィーが発生します)

これで自分のアカウントにモンスター(フシギダネ)が紐づきました!

他のトークンと同じように、HB Walletにフシギダネがカードになって目視できると思っていましたが、ちょっと違いました。

フシギダネはあくまでゲームのキャラクターであるため、表示はイーサエモンの方にされるようですね。

けれど自分のアカウントにデータが紐づいていることは間違いないので安心です!もし不安であれば、イーサスキャンで確認してみると良いですね。

 

Etherscan(イーサスキャン)とは?画面の見方や使い方、最低限確認したいポイントを解説!

 

ちなみに、HB Wallet内にはイーサエモンのコミュニティがあるので、分からないことを聞いたり、楽しいを共有したりすることができます。これはよりゲームにのめり込みますね。

https://profile.hb-chat.work/communityId/5bfb6565df125cc118e5a5fc

こちらのQRコードを読み込むか、URLをクリックするとコミュニティに参加することができます💓

 

【Dapps(ダップス)とは?】仮想通貨(暗号資産)の発展に貢献 ゲームや取引所にも

 

まずは、モンスターをゲットしたところで終了。

イーサエモンでは、ゲーム内通貨EMONT(イーモント)を使用してアイテムを購入したり育成スピードを早めることができるそうです。

 

はなこ

それではまた進捗を報告します!イーサエモンをやっている方は、ぜひお声かけください♪

 

続きはこちらから💓

Dapps(ダップス)ゲーム「イーサエモン」をはじめてみた【第2回】エネルギーとバトル、トランザクションフィーに思うこと